予防接種の実際

 
スポンサードリンク

data-ad-client="ca-pub-6615429002213929"
data-ad-slot="2366422217"
data-ad-format="auto">


予防接種の実際

予防接種の実際記事一覧

予防接種当日のながれ

朝起きたらお熱を測りましょう。いつも違った様子がないかを確認しましょう。赤ちゃんなら、おっぱいやミルクがしっかり飲めているか、機嫌が悪くないか確認しましょう。心配なら、キャンセルしましょう。咳や鼻水があり、判断に困る場合は、主治医に相談しましょう。持ち物 □ 母子健康手帳□ 予診票(当日もらう場合...

≫続きを読む

 

シナジス注射

シナジス(パリビズマブ)とは?RSは生後2歳までに80%の子供が一度はかかるといわれる呼吸器感染症です。ひどくなると細気管支炎や肺炎を引き起こします。特に、早産児児や慢性肺疾患や心疾患などの乳幼児は重症化しやすいと言われています。ただし、RSウイルスには有効な治療薬がありません。シナジスはRSウイル...

≫続きを読む

 

経口弱毒生ヒトロタウイルスワクチン(ロタリックス)

ロタウイルスによる胃腸炎を予防したり症状を軽減し重症化を防ぐことができるワクチンです。日本では、ロタリックスが2011年11月より、ロタテックは2012年7月より発売されました。みみりん家でも、ロタは何度か経験しましたが下痢、嘔吐は活気もなくなり本当にかわいそうです。赤ちゃんではひどくなるとすぐに脱...

≫続きを読む

 

経口弱毒生ヒトロタウイルスワクチン(ロタテック)

ロタウイルスによる胃腸炎を予防したり症状を軽減し重症化を防ぐことができるワクチンです。日本では、ロタリックスが2011年11月より、ロタテックは2012年7月より発売されました。みみりん家でも、ロタは何度か経験しましたが下痢、嘔吐は活気もなくなり本当にかわいそうです。赤ちゃんではひどくなるとすぐに脱...

≫続きを読む

 

Hibワクチン

Hibワクチン2008年12月からようやく日本にもワクチンが発売されました。1998年には世界保健機関(WHO)が、インフルエンザ菌b型(Hib)ワクチンの定期予防接種を推奨する声明を発表し既に100カ国以上で接種が行われています。ようやく、2013年より定期接種になりました。赤ちゃんや幼児に必要性...

≫続きを読む

 

小児肺炎球菌ワクチン

小児肺炎球菌ワクチンとは? 肺炎の原因になる細菌ですが、乳児では肺炎だけでなく髄膜炎、急性中耳炎、菌血症など、重症な細菌感染の原因になります。Hib(インフルエンザ菌b型)ワクチンと両方接種することで、急性中耳炎、肺炎、髄膜炎、菌血症など重症の細菌感染症を予防できるといわれています。 、ようやく、...

≫続きを読む

 

B型肝炎ワクチン

平成28年10月より定期接種となりました。B型肝炎ワクチンとは?HBVの感染防御抗体を生体に作らせることを目的とするワクチンをB型肝炎ワクチン(HBワクチン)と呼びます。B型肝炎キャリア妊婦から生まれる子供をはじめ、海外に渡航予定の人などが接種することが多いですが、容易に性感染するウイルスなので一般...

≫続きを読む

 

ポリオ(小児マヒ)不活化ワクチンについて

予防接種のポリオ生ワクチンが原因でポリオ(麻痺)を発症するかも・・という懸念からかなり接種控えがでていましたが、 いよいよ不活化ワクチンが接種されることとなりましたね。単独の不活化ポリオワクチンは平成24年9月、4種混合ワクチン(現在の3種(百日せき・ジフテリア・破傷風)混合ワクチン+ポリオ不活化ワ...

≫続きを読む

 

BCG(結核)

BCG(結核に対するワクチン)とは? BCGは、結核を予防するためのワクチンです。主に1歳までの乳幼児がかかりやすいとされる重度の結核(結核性髄膜炎)の発病と重症化を防ぐ効果があります。結核とは? 結核とは、結核菌の感染で起こり、咳や発熱を引き起こします。昔は、死亡率の高い病気でしたが 現在は予防...

≫続きを読む

 

四種混合(ジフテリア、百日ぜき、破傷風、ポリオ)

四種混合(ジフテリア、百日ぜき、破傷風、ポリオ)とは? ジフテリア、百日ぜき、破傷風、ポリオ・・(DPT-IPV)の4つの病気を予防します。ジフテリア、百日ぜき、破傷風、ポリオとは? ジフテリア(D) ジフテリア菌の感染症。咳などによって飛まつ感染します。発症するのは10%程度で、他の90%には症...

≫続きを読む

 

三種混合(ジフテリア、百日ぜき、破傷風・・DPT)

三種混合(ジフテリア、百日ぜき、破傷風、ポリオ)とは? ジフテリア、百日ぜき、破傷風(DPT)の3つの病気を予防します。 ジフテリア、百日ぜき、破傷風とは? ジフテリア(D)ジフテリア菌の感染症。咳などによって飛まつ感染します。発症するのは10%程度で、他の90%には症状の出ない不顕性感染。高熱...

≫続きを読む

 

インフルエンザワクチン

インフルエンザワクチンとは 厚生労働省より毎年指定されるワクチン製造株(ウイルス株)をそれぞれ有精卵の尿膜腔内に接種して培養し、増殖したウイルスを含む尿膜腔液をとり、ゾーナル遠心機を用いた蔗糖密度勾配遠心法により精製濃縮後、エーテルを加えてウイルス粒子を分解してHA画分浮遊液を採取します。これをホル...

≫続きを読む

 

麻疹(はしか)・風疹混合・・MRワクチン

麻疹(はしか)・風疹混合・・MRワクチンとは? 2006年に予防接種法が改正され、麻疹と風疹の予防接種の方法が変更になりました。それぞれ1回ずつ接種だったのが、2回ずつ接種に変りました。(1回では大人になるまでの抗体保有率が著しく低くなるため)麻疹(はしか)・風疹(3日ばしか)とは? 麻疹とは?...

≫続きを読む

 

水疱瘡(みずぼうそう)ワクチン

水痘(水ぼうそう)ワクチンとは? 水痘(水ぼうそう)のワクチンですが、平成26年10月からとうとう定期接種になりましたね。水痘は感染力が強いのでワクチン接種しないとほとんど保育園、幼稚園、小学校で罹患します。ただ、大人になって罹患すると重症化しますのでワクチンは決められた方法で接種されると良いですね...

≫続きを読む

 

おたふくかぜワクチン

おたふくかぜワクチンとは? おたふくかぜ(流行性耳下炎)の予防接種です。任意接種なので、各自、接種を考えていきましょう。個人的には、男の子は思春期に罹患すると無菌性髄膜炎や難聴・睾丸炎・卵巣炎などの合併症を引き起こすこともありますので、就学前に罹患していない場合は接種したほうがいいのでは・・と思い...

≫続きを読む

 

日本脳炎ワクチン

日本脳炎ワクチン日本脳炎ワクチン(日本脳炎予防接種)平成17年5月、日本脳炎ワクチンによる健康被害の重症のADEM(急性散在世脳脊髄膜炎)がマウス脳の製法による日本脳炎ワクチンと因果関係があると判断されたことにより、予防接種をさしひかえるように勧告されました。これまでの日本脳炎ワクチンの製造法(原材...

≫続きを読む

 

子宮頸癌ワクチン

ようやく日本でも接種出来るようになった子宮頸癌ワクチン問題は高いこと。1回1万5千円ぐらいします。助成してくれる自治体もありますので確認しておきましょう。2013年4月から公費で受けれるようになりました。ただ、副作用で接種後の長期的な痛みやしびれなどを訴える人があいついでいるため6月14日、厚生労働...

≫続きを読む

 
スポンサードリンク
ベビーマタニティ売れ筋ランキング

アンケート

サブメニュー


妊娠 出産 赤ちゃん育児・ミルク 母乳育児 産後ママ 病気 離乳食 予防接種 体験談 用語