エストロゲン(卵胞ホルモン)

 
スポンサードリンク

data-ad-client="ca-pub-6615429002213929"
data-ad-slot="2366422217"
data-ad-format="auto">


エストロゲン(卵胞ホルモン)

エストロゲン(卵胞ホルモン)

 

エストロゲン(卵胞ホルモン)とは、

 

エストロゲンエストロン(E1)、エストラジオール(E2)、エストリオール(E3)が3大エストロゲンと呼ばれています。

 

エストロゲンの血液検査では生物活性が最も高いとされるエストラジオール血液検査が行われるのが通常です。

 

乳汁分泌の準備と妊娠中の分泌抑制、妊娠維持とお産の準備など、相反する働きを同時に行います。

 

非妊娠時のエストロゲンは、思春期の二次性徴の発現や成熟女性における性周期の成立にかかわります。

スポンサードリンク
2016年楽天上半期ランキング キッズ・ベビー・マタニティ TOP30

アンケート

サブメニュー


妊娠 出産 赤ちゃん育児・ミルク 母乳育児 産後ママ 病気 離乳食 予防接種 体験談 用語