hPL(ヒト胎盤性ラクトゲン)

 
スポンサードリンク

data-ad-client="ca-pub-6615429002213929"
data-ad-slot="2366422217"
data-ad-format="auto">


hPL(ヒト胎盤性ラクトゲン)

hPL(ヒト胎盤性ラクトゲン)

 

hPL(ヒト胎盤性ラクトゲン)とは、
胎盤の合胞体栄養膜細胞から産生されるたんぱくホルモンです。
胎児に優先的にグルコースを送るために、母体のグルコースの取り込みを抑えます(抗インスリン作用)と母体への栄養補給するための脂質分解作用があります。

基準値(ug/ml)

 

女性(妊婦)

 

5〜8週   0.3以下

 

16〜20週 0.5〜2.3

 

24〜28週 1.5〜5.3

 

36〜40週 3.3〜8.5

スポンサードリンク
ベビーマタニティ売れ筋ランキング

アンケート

サブメニュー


妊娠 出産 赤ちゃん育児・ミルク 母乳育児 産後ママ 病気 離乳食 予防接種 体験談 用語