巨大児(きょだいじ)

 
スポンサードリンク

data-ad-client="ca-pub-6615429002213929"
data-ad-slot="2366422217"
data-ad-format="auto">


巨大児(きょだいじ)

巨大児とは?

 

奇形など肉眼的な異常がなく出生体重が4000g以上の児のこと。
在胎週数は問われません。
主に妊娠糖尿病や糖尿病合併妊娠のママから出産された赤ちゃんに多いです。
そのほか、両親または片親の体格がしっかりしている、頻産婦、肥満、過期産なども要因の一つと言われています。

 

経腟分娩で肩甲難産になりやすいため巨大児が疑われた場合、あらかじめ帝王切開になるケースもあります。

 

出産後は、低血糖を起こしやすいため血糖管理がなされます。

 

スポンサードリンク
ベビーマタニティ売れ筋ランキング

アンケート

サブメニュー


妊娠 出産 赤ちゃん育児・ミルク 母乳育児 産後ママ 病気 離乳食 予防接種 体験談 用語