会陰裂傷(えいんれっしょう)

 
スポンサードリンク

data-ad-client="ca-pub-6615429002213929"
data-ad-slot="2366422217"
data-ad-format="auto">


会陰裂傷(えいんれっしょう)

会陰裂傷(えいんれっしょう)

 

赤ちゃんが生まれてくるときに、自然に会陰(えいん)が伸びるのを待ちながらお産を勧めていきますが、 それでも会陰が自然に裂ける事があります。

 

会陰が裂ける事を会陰裂傷といいます。

 

裂傷のほうが治りにくいといわれていますが、切開よりも裂傷のほうが傷が浅くすむと思います。

 

助産師が 会陰保護を必ず行うので、急激などせき(いきみ)をかけない限りは、大きい傷になることはありません。

 

しっかり、助産師や医師の声に耳を傾けましょう。

スポンサードリンク
2016年楽天上半期ランキング キッズ・ベビー・マタニティ TOP30

アンケート

サブメニュー


妊娠 出産 赤ちゃん育児・ミルク 母乳育児 産後ママ 病気 離乳食 予防接種 体験談 用語