クレチン症 (先天性甲状腺機能低下症)

 
スポンサードリンク

data-ad-client="ca-pub-6615429002213929"
data-ad-slot="2366422217"
data-ad-format="auto">


クレチン症 (先天性甲状腺機能低下症)

クレチン症 (先天性甲状腺機能低下症)

 

甲状腺ホルモンを産生する甲状腺組織の機能が、いろいろな原因で先天的に低下しているために甲状腺ホルモンが産生されません。

 

【症状】
新生児・乳児期では遷延性黄疸 嘔吐 便秘 かさかさした皮膚 不活発 臍ヘルニア 巨舌 かすれ声 むくみなど。

 

幼児期以降になると高度の知能発達障害 成長障害が典型的となります。

 

5000人に1人といわれています

 

【治療】
甲状腺ホルモン投与

 

 

関連サイト)先天性甲状腺機能低下症(クレチン症) - こども健康倶楽部

スポンサードリンク
2016年楽天上半期ランキング キッズ・ベビー・マタニティ TOP30

アンケート

サブメニュー


妊娠 出産 赤ちゃん育児・ミルク 母乳育児 産後ママ 病気 離乳食 予防接種 体験談 用語