妊娠中の疑問

 
スポンサードリンク

data-ad-client="ca-pub-6615429002213929"
data-ad-slot="2366422217"
data-ad-format="auto">


妊娠中の疑問

妊娠中の疑問記事一覧

妊娠中・授乳中のインフルエンザの予防接種について

28週以降の妊婦さんは、インフルエンザにかかると、肺炎など重症化しやすいうえに、使える解熱鎮痛剤が限られていますので気をつけたいですね。でも、保育園や幼稚園・小学校に通うお子さんがいれば防ぐのはとっても難しいですね。やはり、予防となると、手洗いうがいの他に予防接種ですが・・妊婦さんは予防接種をしてい...

≫続きを読む

 

妊娠中に風疹含有ワクチン(麻しん風しん混合ワクチン、風しんワクチン)を誤って接 ...

妊娠に気付かずに風疹含有ワクチン(麻しん風しん混合ワクチン、風しんワクチン)を誤って接種し相談されるケースがあります。以下のように、2013 年5 月20 日厚生労働科学研究費補助金新型インフルエンザ等新興・再興感染症研究事業 ワクチンにより予防可能な疾患に対する予防接種の科学的根拠の確立及び対策の...

≫続きを読む

 

妊婦さんもシートベルトを装着しましょう

シートベルトの必要性先進国の多くは、妊婦さんのシートベルト着用が義務化されています。しかし、日本では妊婦さんの着用は『道路交通法施行令では、妊娠中やけがなどで健康保持上適当でない場合、ベルトの着用義務を免除する』とされ義務化されていません。日本では、年間1〜7万人の妊婦さんが事故により負傷し、約10...

≫続きを読む

 

妊娠中, 結婚式に招待されたときの注意点

妊娠中、結婚式に招待されたり、また旅行なども企画されると思います。 ここでは注意点を紹介します。 結婚式に招待された場合友人や家族の結婚式。お祝いの席に参加し、その場を楽しく過ごせるのであればとてもいいことだと思います。普段会えない友人たちと一緒にお祝いしてきましょう。参加される場合は必ず、妊娠して...

≫続きを読む

 

妊娠中の旅行・温泉の注意点

妊娠中、旅行や温泉なども企画されると思います。 ここでは注意点を紹介します。温泉にいかれる場合衛生面はどこの温泉も気を使っていらっしゃるので問題はないと思いますが、循環式よりかけ流し式の温泉のほうが安心でしょう。心配なら貸切風呂にしましょう。妊娠中は、体質が変わり、湿疹やかぶれやすい方もいらっしゃい...

≫続きを読む

 

妊娠中の体重管理

妊娠中の悩みの種の一つ、太らないこと!「もういわないで!!」と、いいたくなるくらいいわれていませんか?妊娠中はどうしても、赤ちゃんを守ろうと、皮下脂肪がつきやすくなっています。また、妊娠中だけでもタバコをやめている人などもどうしても太りやすいかなーと思います。妊娠後期に太りやすいので、中期まではふと...

≫続きを読む

 

臍帯血(さいたいけつ)バンクについて、臍帯血(さいたいけつ)バンクの申し込み方法

臍帯血(さいたいけつ)とは..へその緒と胎盤に流れる血液のことです。ママが出産されたあと、胎盤が5〜15分ぐらいで娩出されます。赤ちゃんのお臍を切ったあと、胎盤が娩出されるまでの間に胎盤につながっているお臍に針を刺してそこから血液を採取します。もちろん、ママは一切痛くありません。臍帯血は、赤血球、白...

≫続きを読む

 

妊娠とスポーツについて

妊娠とスポーツについて妊娠に適した運動 ・母,児に安全でしかも長続きするものであって、全身運動・有酸素運動でなければならない。・マタニティヨガ .マタニティスイミング.マタニティビクス.妊娠前から行っていた運動など妊婦に適さないもの ・勝負や記録を競うスポーツ ・団体競技・瞬発力を必要とするスポーツ...

≫続きを読む

 

マタニティヨガをしてみましょう

はじめに  実はヨガは最初あまりいいイメージがあったんですよね。。逆に最初マタニティビクスの講習を受けて自ら妊娠中何度もやったのですが とってもハードですがとっても気持ちよく人におすすめしていました。。今度はヨガの講習を受けて実際自分も体験したのですが、終わったあとすごく爽快になります。ヨガはビクス...

≫続きを読む

 

ママのおなかの大きさ・形って?

ママのおなかの大きさ・形って?ママのおなかの大きさ・形って人それぞれですよね。前に突き出てると男の子だとか・・いろいろ言われていますが・・実際は・・それは関係あるのかな?みみりん的には、男の子ってずっしりしているから前にでてきやすいかも・・一理あるのかなっても思いますが全部が全部あてはまりません。大...

≫続きを読む

 

NSTって何?

NSTって何?NSTとは「ノンストレステスト」の略です。分娩監視装置を使い赤ちゃんの心拍数、胎動、おなかの張りをみていきます。文字通り、ストレスがない状況(陣痛が来ていない状況)で行います。妊娠後期に入ると必ずといっていいほど行う検査です。ストレスがない状況にもかかわらず、赤ちゃんに異常があれば、陣...

≫続きを読む

 

妊娠中の飛行機・赤ちゃんの飛行機について

旅行や、里帰り出産、また、急な転勤などで飛行機を使用することもあると思います。ここでは、注意点を紹介します。飛行機の中は・気圧の低下に伴い気体は膨張するので、腸管内のガスは膨張し腹痛が起こることがあります。 また、短時間での気圧の変化、航空性中耳炎が起こることがあります 機内の湿度は0%〜20%程度...

≫続きを読む

 

安産のために出来ること

安産がいいですよね安産人によって,安産の受け止め方が違うと思いますがその時々に応じた陣痛があり、赤ちゃんが、うまく回旋してさがってくることができ、元気な赤ちゃんがうまれてくれることかな?と思います。誰だって安産がいいですよね。少しでも、ちかづくことができるように妊娠中からちょこっとだけ努力してみませ...

≫続きを読む

 

安産のためにできること〜深呼吸

安産がいいですよね 安産人によって,安産の受け止め方が違うと思いますがその時々に応じた陣痛があり、赤ちゃんが、うまく回旋してさがってくることができ、元気な赤ちゃんがうまれてくれることかな?と思います。誰だって安産がいいですよね。少しでも、ちかづくことができるように妊娠中からちょこっとだけ努力してみま...

≫続きを読む

 

授乳期に妊娠したらどうするの?

はじめに  上の子がまだ授乳している時期に妊娠する。自然なことでよくあることです。よく、『妊娠したら、おっぱいをすぐやめないといけないの?』と聞かれます。でも、上の子も突然何の前触れもなくやめられたらかわいそうだし、ママにとってもその子との授乳を急に『やめなさい!』といわれて『はいわかりました』なん...

≫続きを読む

 
スポンサードリンク
ベビーマタニティ売れ筋ランキング

アンケート

サブメニュー


妊娠 出産 赤ちゃん育児・ミルク 母乳育児 産後ママ 病気 離乳食 予防接種 体験談 用語