HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)

 
スポンサードリンク

data-ad-client="ca-pub-6615429002213929"
data-ad-slot="2366422217"
data-ad-format="auto">


HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)

血液中の赤血球に含まれるヘモ(鉄)グロビン(タンパク質)にブドウ糖が結合したものです。
いったん結合すると、赤血球の寿命である120日間離れることがありません。
大体1か月で50%、2か月で25%つくられることから
測定することでそれまでの1〜2か月の血糖平均値がわかります。
血糖と違い、食事の影響を受けないため食前・食後を問わずいつでも検査ができます。
そのため、検査前だけ糖分を控えたとしても日ごろ不摂生をしていればわかってしまいます。

 

正常値は4.3%〜5.8%

 

6.5%以上の場合糖尿病型と判断します。(NGSP値:国際標準値)

スポンサードリンク
ベビーマタニティ売れ筋ランキング

アンケート

サブメニュー


妊娠 出産 赤ちゃん育児・ミルク 母乳育児 産後ママ 病気 離乳食 予防接種 体験談 用語